【国際バカロレア】IB体験授業(7月17日)のお知らせ

筑坂国際バカロレア英語授業風景

筑波大学附属坂戸高等学校は、2017年に埼玉県で初めて国際バカロレア認定校に認定され、2018年度入学生より高校2~3年生を対象としたIB日本語と英語によるデュアルランゲージ・ディプロマ・プログラム(日本語DP)を導入し、2021年4月に第Ⅰ期生が卒業しました。

本校では、国際バカロレア・ディプロマプログラムへの理解を深めていただくため、中学3年生とその保護者を対象に体験授業を以下のように行います。

◆日時 2021年7月17日(土)

・午前(10組限定)       受付  9:00~

体験授業①(TOK)            9:30~10:20

体験授業②(English B)  10:30~11:20

説明会                11:30~12:00

・午後(10組限定)  受付13:30~

体験授業①(TOK)           14:00~14:50

体験授業②(English B)  15:00~15:50

説明会                 16:00~16:30

◆対象 中学3年生 保護者

◆内容
・体験授業①「知の理論」TOK

DPの必修要件の1つで、批判的に思考して知るプロセスを探求します。

・体験授業②「English B 」

日常会話レベルの英語力があることを前提に英語の運用能力を身に着けることを目標としています。

・国際バカロレア説明会

主に、国際バカロレアでの学びや日本のカリキュラムとの違いについて説明します。

※本校の入試に関する内容は、入試説明会等で説明いたします。

◆場所 筑波大学附属坂戸高等学校
※本校への来校は、公共の交通機関をご利用ください。

◆申込受付
本校HP 申し込みフォームよりお申し込みください。
※当日は必ずマスクの着用をお願いいたします。
※新型コロナウイルス感染症の感染状況により中止となる場合がありますので、ご了承ください。