1月22日(月)1年次必修「グローバルライフ」で国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所の松浦陽次郎先生にご講演をいただきました。

松浦先生は周極域の永久凍土地帯の森林生態系の炭素収支、森林構造、土壌変化などに関わっている方で、現場の話を熱心に聞いている生徒の姿がみられました。