SGH活動

SGHでは、英語力だけではなく、「社会課題に対する関心と深い教養に加え、コミュニケーション能力、問題解決能力等の国際的素養」を3年間かけて身につけていきます。

本校のSGH活動の詳細はこちらへ

ESDウィークが始まりました

NO IMAGE

11月10日(木)に実施する第5回高校生国際ESDシンポジウムも直前に迫り、 ついに参加生徒並びに教員が14名、インドネシア・フィリピン・タイから それぞれ来日されました。7日(月)の朝には全校で歓迎会も開かれました。 留学生はこれから1週間、本校の1~2年次の各クラスに入り、また本校の 生徒と一緒に授業も受けます。早速留学生は「農と環境Ⅰ」(生物資源・環境 …

高校生国際ESDシンポジウムにむけて準備中(農と環境Ⅰ)

NO IMAGE

11月10日(木)に実施される第5回高校生国際ESDシンポジウムの週は、学校で、様々な取り組みを行います。例えば、家庭科の授業で、日本の高校生は日本料理を、海外から来日する生徒は自国の料理を作り、昼食で一緒に楽しんだりします(ポットラックパーティーとよんでいます)。 写真の様子は、生物資源・環境科学科目群の授業「農と環境Ⅰ」でのひとこま。11月7日の授業で、 …

海外姉妹校のボゴール農科大学附属コルニタ高等学校から4名の生徒が来日しました

NO IMAGE

10月23日(日)の朝、ガルーダ国際航空機で4名の生徒が羽田空港に到着しました。学校に到着後、ホームステイに向かいました。滞在は11月20日までの約1ヶ月になります。この間、通常の授業、高校生国際ESDシンポジウム、全国SGH成果発表会、筑波大学見学などに参加します。 10月24日(月)の放課後は、S-CIS(国際的な活動に興味のある生徒のグループ)が中心と …

トーマス・バッハIOC会長来日記念特別式典参加

NO IMAGE

筑波大学東京キャンパスで開催された式典に3年生3名が参加してきました。2020に向け自分たちに何ができるのか。真剣に聴講し、メモしたことをぜひ明日からの学びのヒントにしてほしいと思います。  

IOC委員に学習成果を実演しました。

NO IMAGE

スポーツ文化ワールドフォーラム公式サイドイベント「TIASスポーツカンファレンス」において、IOC委員およびIOC教育担当職員に、大塚特別支援学校の生徒と協働して取り組んでいるスポーツ共創学習の成果発表を行いました。「非常に先進的な取り組みであり、世界のモデルになる生徒たちである」という講評を頂きました。 NHKでその時の様子も紹介されています。http:/ …

第2回 全国SGH校生徒成果発表会を開催します(申込受付中)

NO IMAGE

本年度も、11月10日(木)に、筑波大学東京キャンパスにおいて、 「第5回高校生国際ESDシンポジウム@東京」の開催にあわせて、「第2回 全国SGH 校生徒成果発表会」を 開催いたします。個人またはグループの課題研究の成果、あるいは 各学校のSGHの取り組みをまとめたポスターを持ち寄って、生徒同士の 交流をはかり、各校のSGHの取り組みをさらに発展させるきっ …

SGH国際フィールドワーク(村落開発班)

NO IMAGE

森林資源を守るためには、周辺村落の生活改善が必要な場合があります。なぜなら、実際に森を守り、森を生かして生活しているのは、周辺村落に住む住民たちだからです。 今年度の国際フィールドワーク「村落開発班」は、調査対象地のサロンゲ集落にある「婦人会(PKK)」に着目しました。婦人会は、村落で取れるお茶やレモングラスをつかった石鹸を作っていました。石鹸づくりを通じて …