晴天に恵まれたコミキャン3日目は、2日目同様に、森の探索とマウンテンバイクのプログラムに分かれて活動しました。

マウンテンバイクは、安全講習をしっかり行ってから出発しました。

今年はグループごとにどのようなルートで野尻湖周辺を回るか話し合い、信濃の町を駆け抜けました。


この日はどの班も野尻湖一周を果たすことができました。

日が暮れてからは、キャンプファイヤーを行いました。
満天の星空の下、皆で輪になって火を囲み、ダンス等を楽しみました。入学してまだ4日目とは思えないほど、生徒たちはすっかり打ち解けた様子で大変盛り上がっていました。

また、4月生まれの生徒を皆でお祝いしたり、3日間お世話になったインストラクターさんへお礼を伝えたりといった企画も行いました。

各クラス担任からは、コミキャンについての振り返りや、24期生に対しての期待、願いが話されました。
そして最後に教員団からサプライズで花火が打ち上げられました。

花火のサプライズ

花火を見つめる生徒の横顔から、コミキャンでの様々な活動を通して感じた楽しさや苦しさ、達成感といった表情が見られたのが印象的でした。