4月7日に入学式が執り行われ、総合学科第24期生、162名の新入生が筑坂へ入学しました。

そして本日から、コミュニケーションキャンプ、通称「コミキャン」で長野県黒姫高原に来ています。
これは入学式の翌日から3泊4日で行われる本校の恒例行事で、初めて出会った仲間たちと早く仲良くなり、今後の筑坂での生活に慣れてもらうことを目的としています。

校長先生のお話をしっかり聞いています。

クラス混合のアイスブレイク。

最初は硬い表情でしたが、小グループでの様々な活動を通し、次第に打ち解けていく様子が見受けられました。

夕食後は学年主任による講話があり、その内容を踏まえ、グループごとにこのキャンプで達成したい目標とその設定理由を考え、決めました。

生徒たちは真剣に考え、また昨日が初対面とは思えないほど活発に話し合っていました。

今日は大きく体調を崩した者も出ず、順調に活動を終了しました。

明日はいよいよマウンテンバイクと森での散策です。

生徒たちが元気に頑張ってくれることを期待します。