平成28年11月10日(木)に本校が主催して開催した「第5回高校生国際ESDシンポジウム」および「第2回全国SGH校生徒成果発表会」について報告します。まずは、シンポジウムから。

このシンポジウムは、平成24年度から開始し、今年で5回目を迎えました。昨年度から一般に公開して実施しています。受付、司会、発表、運営などを高校生が主体で実施します。

IMG_5408

今年の司会は、一工夫。シンポジウム自体は英語で実施しましたが、開会行事は本校の生徒が英語で、フィンランドからの留学生が日本語で実施しました。

IMG_5418

本校の今年の発表は、インドネシアの姉妹校の皆さんと実施した「国際フィールドワーク」の成果を3校合同で発表しました。筑坂がグルーバル人材育成で最も重視している「協働力」をあらわす発表でした。

IMG_5444IMG_5456